2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター



天気予報



  • -天気予報コム-

リンク集

  • 静ばあちゃんのひとりごと
    いつも素敵な静ばあちゃん、素敵な景色や美味しい食べ物の紹介!人生、前向きな姿にいつも感動しています。
  • フランソワさんのブログ
    ダンスのお話やお料理のお話!もちろん、お庭のステキなバラを拝見できますよ。
  • 気がつけば82歳
    90歳の今、パワフルに活動されている方です。先輩を見習わなければ♪「ガッテン」にも載りました。前向きでとても謙虚!ブログを読むとほっこりしますよ♪
  • 「料理と趣味の部屋」
    素敵な写真と美味しいお料理が味わえます!
  • ポレポレ
    素敵なページを楽しみに!
無料ブログはココログ

2015年1月10日 (土)

ちょっとヘルプで留守してました!

Simg00622 

娘の仕事が、ノンストップで残業とのこと!保育園のお迎えを4日間頼まれました。娘は、朝は始発電車で帰りは最終電車というなんだか悲惨なことになっておりました。 

私は、孫の保育園の送り迎えを担当して、なんとかこの週を乗り切ることにしました。やっぱり女性が仕事を続けることは並大抵ではないなあと実感してしまいました。アベノミクスの女性登用とかいっても、会社もほかのフォローには消極的!時代が変わっても女性の立場は変わっていないような気がします。そうかといって、パパのほうは協力はしてくれるものの、そこまで家事に対応できないので結局は、女性が大変!

まあ私もできるうちは、協力してあげようと思っています。かつて仕事を持った女性としてね。とはいえ、私は、仕事をつづけることはかなわず、専業主婦になりました。もちろんそれも今ではよかったと思っています。いつもながら、娘も体を壊さずにやれるところまでやってほしいと思っています。そのためのヘルプですね 

Simg00688 

そうこうしているうちに孫も2歳を過ぎました。保育園では、好き嫌いをして、どうやら食べたくないものは食べない!と意思?を固くしているようです。その反面、家では、ご飯を2杯平らげて笑顔!困ったものです。まあ、友達に聞いたらそのうちなんとかなるよ!とのこと!まあ、仕方ないかぁ! 

保育園までは大人の足で15分!4日間は手をつなぎ、歌を歌いながら往復歩いて通いました。そうはいっても、言葉は遅いので、何を言ってるか怪しいものですが、どうやら「げんこつ山のたぬきさん」らしきものということは、わかりました。あとは天丼マンの「てん」だけ!名前を呼べば、手を上げて返事ができるぐらいです。 

まあ元気に育てばいいなあと思っています。 

しかし、保育園の先生って、いろいろな面ですごいなあと思ってしまいました。孫の保育園は小さな保育園で庭も猫の額ぐらいなので近くの公園へ連れていってもらっているようでした。 

昨日は、福笑いをしたとのこと! 

Simg00670 

どうやら、ウサギ、サル?楽しんだようでした。

2013年2月10日 (日)

ようやく名古屋へ

Cimg0943w500 

娘と孫をようやく名古屋へ送っていくことが出来ました。

体調不良だった娘も少しづつ元気を取り戻してきました。

もちろん、孫は元気いっぱい!!

Cimg0929w500 

何十年も前、私も名古屋に2年半住んでいました。

私も転勤族でした。二人の子どもを連れての引っ越しは大変でした。でも母に送ってもらって、そのまま、引っ越しの荷物を片付けました。それと同じことをめぐりめぐって私が同じことをしているのに気付きました。今頃ですが、「お母さん、あの時はありがとう!」あの世まで届いたかなぁ!感謝、感謝!

ともあれ、孫も予定通り(本当は、熱が少し高かったのでやめようと思っていたのですが。。)お医者様に見ていただき、予防接種を受けることができてひとまず安心ということろです。赤ちゃんは、37.1分ぐらいの熱は、予防接種OKなんですね。(知らなかった~♪)

駅前の小児科だったので私は、そのまま名古屋駅へ向かいました。

Product_photo1 

そして、駅弁を楽しみに新幹線へ乗りました。もちろん、味噌かつ弁当です。

今回は、味噌煮込みうどんを食べる時間がなく駅弁にしました。

これで、私のお役目はひとまず、終わりました。先月からのめまいは、またちょっと復活した感がありますが、これも疲れでしょう。

こちらもリハビリ?しながら、元の生活に戻していこうと思っています。

ブログも休んでいたので、心配のメールもいただきました。お心にかけていただきありがとうございます。また元気に、アップしていくつもりです。本当にありがとうございました。

2011年5月24日 (火)

二人ともお幸せにね~♪

004

週末に、娘のところへ家族で出かけてきました。実は、前にも書いたことがあるのですが、娘の友達の韓国人のミンちゃんとアメリカ人のダニエル君がこのたび婚約して、帰国途中で日本に寄ってくれました。ミンちゃんとは、娘の結婚式で会っていたので、すぐにハグ!ダニエル君に会うのは初めてでした。

前日に、娘のところで、留学当時の仲間9人でホームパーティをして、翌日、今度は我が家が会いに行ったというところです。

写真は、ダニエル君が私たちの為にお得意のステーキを焼いてくれるということで準備中です。可愛いエプロンが小さく見えますね。

009

うぅ~!本格的にブランデーでフランベ!

013

人数が多いので食べやすく切り分けてくれました。

012

このソースも特製です。マッシュルームやガーリック、生クリーム、赤ワインほかにもいろいろ入っていて、ステーキに付けていただきました。ソースだけでも美味しいです。

そんなダニエル君ですが、実はアフガニスタンからの帰国です。でも休暇が終わったらまたアフガニスタンで帰ります。記者をしたり米軍のアシスタント(私は詳しくわからないですけど)など、危ない地域で働いているとのことでした。危ない目にあったことがありますか?って聞いたら、ロケットがヒューbombって、横を通り過ぎたって!!危ない!!

そんな中でも、お茶会なども仲間でしているそうです。アフガニスタンのお茶は、あまり美味しくなくて、周りにはちみつなどぬって飲んでいるそうです。紅茶とも言えないみたいです。

ダニエル君とミンちゃんは、その日の午前中に娘と友達が浜離宮を案内したみたいですけど、日本の抹茶が大のお気に入りになりました。娘が、お茶の作法を教えたらちゃんと覚えて、家で飲む普通の煎茶でもちゃんと両手で飲んでいました。でもダニエル君は大きいので、湯のみ茶碗がとても小さく見えました。

023

一番驚いた話は、そんな戦場のアフガニスタンでも日本の俳句が流行っているそうです。日本は、575ですけど、英語だとどうなるんだろう?ティセレモニーをしながら俳句?なんて優雅な生活なんだろうと思っているとまた、近くでbombボーン!やっぱり危ないわ!

タリバンやアルカイダの話も聞き、いろいろ驚くことばかりでした。

翌日は、二人で京都へ行き帰国になりました。抹茶茶わんや茶筅、急須も買って帰るそうです。今頃は、もうお互いの国に着いたことでしょう。そのあとミンちゃんは、タイへ帰ります。タイで移民の人たちのサポートをしています。

2008年3月29日 (土)

知らなかったです!女神の足

Photo

女神の足だけをアップしてみました。実は、よくブログに遊びに来てくれるりんりんさんから女神の足もとになにがあるか?という質問がありました。切れた鎖だそうで、それがクイズの問題になったとか!知りませんでした。それで気になったので写真を拡大してみました。ダブルクリックで写真をみてね。でも見つからないような?お洋服に隠れてるのかな?楽しい話題提供のりんりんさんありがとう。

2

2008年3月27日 (木)

いよいよ帰国となりました!

112v500 113v500

いよいよワシントンダレス空港まで娘に送ってもらって帰国となりました。

ワシントンから成田までは、当日はサマータイムということで1時間短縮の13時間の道のりです。日本にいるとサマータイムのことなんて知らなかったのですが、出発当日がその日でした。TVに時刻と携帯の時刻が1時間違っているのに、気がついた時はびっくりでした!

もちろん、急いでしたくして空港へ向いました。知らないでのんびりしていたら乗り損ねるところでした。ふぅ~!coldsweats02

行きも帰りもいろいろあった旅行でしたが、無事帰国できて安心しました。

109v500 五大湖の上を飛んでいます。

124v500 成田へあと少し!

長い間、お付き合いしてくだった方、本当にありがとうございましした。

私にとって、この10日間は、とても内容の濃い旅行でいろいろ体験できたことは、最高でした。またいつかチャンスがあればまたワシントンへ行ってみたいです。ありがとうございました。

アポロを見てきた!

航空宇宙博物館にも行きました。

ちょうど、今日はエンデバーで土井さんが帰還したニュースをTVでしていました。

120%の成功だと!

Img_1164v500 Img_1178v500

私たちが子供のころはアポロでしたね。あの月面の画像はいまでも鮮明に覚えています。

でも私は、ガガーリンの「地球は青かった!」がとても印象的でした。

最後は、スミソニアン博物館です。

Img_1141v500 Img_1094v500

スミソニアンの博物館はいろいろあって、一日ではとても見切れないところでした。

しかし、ワシントンの博物館、美術館は入場料がみんな無料!もう少し滞在期間があれば毎日通いたいところでした。

まだまだ見たいところはたくさんありましたが、翌日は帰国の日、後ろ髪を引かれながら帰宅いたしました。

最後の夜は、考えたらステーキを食べていないな!ということになり、少しの間でしたが慣れ親しんだスーパーへお買い物!

Img_1211v500

売り場の場所まで覚えて、娘のアドバイスを参考に値段の高い肉を購入しました。かなりの固まり肉でしたが、高級といえども700円!安い~!!!

ステーキで、ご飯と味噌汁(やっぱり日本人だわ)を食べました。それも「ひとめぼれ!」なんだか不思議な感じでしたが、しばし日本の生活?に戻って娘も喜んでいました。

あっというまのアメリカ旅行でしたが、とても楽しかったです。娘のアパートに行き着くまでのスリル感!今、振り返ってみるとまた楽しい思い出でした。初めて行ったアメリカでしたがワシントンは、いいところでした。さすがにNYとは違って、落ち着いた街でした。

Img_0749v500 127v500

娘のアパート近くのペンタゴンには、あのテロの被害者の慰霊碑が立っておりました。

3本のスティールが空に向っています。本当にテロが怖いと思いましたね。

ワシントン.D.Cへ戻る

Img_1125v500 Img_0782v500

最終日は、娘が試験が近いとかで、私と主人と恐ろしくも2人で行動することになってしまいました。娘の住むペンタゴンシティからアーカイブスで降りればすぐいろいろなところに行けると娘に言われ、日本のパスネットのようなものを買いいざ、出陣!(オーバーだな私たち!)

まずは、ナショナルギャラリーに出かけ、印象派の作品をたっぷりみてきました。でもNYやワシントンはテロのあと警備が厳しく、入る前にはどこでも上着やコート、ベルト、カバン、腕時計まで取ってX線にかけます。靴も脱ぐところがありました。もちろん人間自身もです。確かに空港でも指紋や顔写真も撮られました。でもテロを考えるとそのほうがこちらも安心できます。

Img_1197v500

ホワイトハウスやキャピタルはライトアップしてきれいでした。

Img_0776v500 Img_1200v500

さて次の大統領はだれかしら?

Img_1121v500 石造りの塔のワシントン記念塔

ジョージワシントンを記念して建てられたそうです。

考えてみたら、ホワイトハウスやキャピタルは昼も夜も見てきたんだなあ!その近くでオバマTシャツやヒラリーTシャツを頼まれたものも購入しました。t-shirtこの時期だからね

いよいよNYへ出かけました!

Img_0880v500 おしりを向けてごめんなさいね!

私は、この写真結構気に入っています。バックシャンの女神はとても素敵でしたよ。

写真をクリックしてみてね!右足の裏が見えてる姿ってちょっぴりかわいいです!って自由の女神様に失礼かしら?

Img_0909v500

エンパイアステートビルからはNYの街並みがよく見えました。キングコングは不在でした。どこかへお出かけだったのかしら?遭遇できず残念無念!

私たちは、朝、ワシントン.D.Cから汽車に乗りNYへ帰りは翌日バスでまた帰宅というふうに飛行機は使わず、わざわざいろいろな乗り物を体験してみました。trainbus

その夜は、私が一番見たかったブロードウェイの「ヘアスプレイ」を見ることができました。日本で映画では見ていたのですが、本場の「ヘアスプレイ」を見るチャンスを得られるなんて最高に幸せでした!

Img_0889v500 Img_0890v500

翌日は、国連に行きました!国連の中も担当の方が案内してくれました。

TVで見る風景が目の前でこちらもよかったです。ちょうど学生が見学に来ていて実際席に座ってみたりしていました。国連でも日本の広島の原爆投下でこのような悲惨な状況!というのも紹介していました。もちろんいまでも世界のあちこちで悲しい戦争が続いています。早く平和な世界になって欲しいですね。

Img_0952v500 Img_0969v500

歴史あるカトリックの大学でした!

ココログのメンテナンスをいいことに休んでました!coldsweats01

さてアメリカ旅行もあと少しとなりました。最後のほうは、主人も合流してニューヨークへ行きました。その前に、主人が時差ぼけにならないように娘の大学へ行ってみました。すぐ家に帰ったら寝ちゃいそうですものね。think

Img_0658v500 Img_0719v500

とても古い大学らしく、アメリカ合衆国でのカトリック教会の大学で最古のものらしいです。

Img_0673v500 Img_0674v500

Img_0677v500 Img_0679v500

実は、今回の旅行は、娘がどんなところへ通っているのか見てみたいなあ!いうのが一つの目的でしたので大学の生協まで行ってみました。もちろん軽いランチもしましたよ!

廊下にはこんな古いストーブがあって歴史を感じさせてくれました。

Img_0687v500

2008年3月22日 (土)

ケネディセンターへ

365v400 398v400

368v400 415v400

アメリカに行く前に、日本のTVでケネディの特集をしていた

だれが本当にケネディを暗殺したかという番組だ!途中から

見たので内容はすべて把握していなかったけど、ケネディが

ボストン出身ということあちらに行って分かったことだった。

急遽、ライブラリーとミュージアムがあるセンターへ行くことに

した。あの時は、「オズワルドが犯人!」ということだったが

今は謎だ!別な日にケネディ夫妻が眠るアーリントン墓地へも

行ってきた。ちょうど、ヒラリーやオバマでアメリカは選挙モード!

政治の世界を垣間見た!

http://www.jfklibrary.org/

Img_0731v500

アーリントン墓地!小高い丘の上でワシントンの街並みがよく見えました。とても広くバスで回れるようになっていました。