2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター



天気予報



  • -天気予報コム-

リンク集

  • 静ばあちゃんのひとりごと
    いつも素敵な静ばあちゃん、素敵な景色や美味しい食べ物の紹介!人生、前向きな姿にいつも感動しています。
  • フランソワさんのブログ
    ダンスのお話やお料理のお話!もちろん、お庭のステキなバラを拝見できますよ。
  • 気がつけば82歳
    90歳の今、パワフルに活動されている方です。先輩を見習わなければ♪「ガッテン」にも載りました。前向きでとても謙虚!ブログを読むとほっこりしますよ♪
  • 「料理と趣味の部屋」
    素敵な写真と美味しいお料理が味わえます!
  • ポレポレ
    素敵なページを楽しみに!
無料ブログはココログ

2018年6月13日 (水)

頑張らなくていいじゃない・・・忙しいんだもの

こんなタイトルの記事が今朝の新聞にありました。なんだろう?

父の日が目前だから特集だと思う。

Scimg9753
契約パパなるものがあるらしい。

Scimg9755
実際、パパが仕事で運動会を見に行けなかったりすることは多いもの。必ず、土日が休みのパパばかりではない。平日に運動会をしたら、もっと多くのお父さんは見に来れないことでしょう。

実際、うちの孫の発表会なるものがあったが、パパは出張で見に来れなかったこともある。仕事といえば、仕方ないとは思うけれど。

そんなとき、お父さんバンクなんていうものも面白い!?応援だけしてくれるパパ。参加出来ても写真を撮っていると我が子の活躍もレンズを通してしか見れない。応援したいけど、カメラマン役のパパは、なかなか声を上げて応援できない。よくあるなあと思いました。

Scimg9754

こんなのもありました。木登りはパパに任せたいですね。高所恐怖症のパパにはいいかもしれません。(笑)

この記事でいいなあと思ったのは、お父さんバンクは、無料だいうこと。お父さんバンクに登録している人が依頼者と面接してからと書いてあった。本当に子ども好きのお父さんであることを願います。料金とか発生したら、商売?になってしまいますものね。ボランティア活動の一環ならいいですね。

それでも子供だけ、預けるのは勇気がいりますね。我が子も子供の時は、ご近所さんが、その家の子供たちと一緒に遊園地に連れて行って下さったこともありました。それはご近所でよく知っている方だからです。まして同級生の親ですももの。

実際は、ちょっと心配でなかなかできないことですが、記事の中には、海外へ単身赴任中のお父さん、運動が苦手なお父さんの代わりに頼む人もいると書いてありました。

2018年6月 6日 (水)

今日こそキリ番!

どうでもいいことなんですけど、このブログのカウンターが60,000に近づいてきて、いよいよ今日あたりかな?なんて想像していました。 

9999 

何時ごろか忘れましたが、あれ!59,999!夕方ごろは、いよいよ60,000かと思いきや、恐る恐る開けてみました。(^^;) 

0001 

きゃぁ~!60,001! 

本当は、6月6日60,000カウンターを目指していたんですけどね。(^^;) 

60,000番目の方は誰だったのかしら?ご訪問ありがとうございました。

この8月で、14年目に入ります。飽きっぽい私にしては、ずいぶん続いたものだと自分ながら驚いています。備忘録のつもりです。たま~に、あのころはどうしていたのかな?なんて読み返すときもあります。

いつまで続くかわかりませんが、のんびりかんちゃんのこと、のんびり続けていきたいと思います。拙いブログを読んでくださっている皆様、ありがとうございます。

 

2018年5月31日 (木)

さよならしま~す!

Sdsc_0320

今日はお天気も悪く屋根裏の片づけには最適かも。夏になると暑くて上がれません。

最近は友人のあと押しもあり、少しづつではあるが、断捨離を決行しつつあります。もちろん、すぐに全部捨てるのではないですが、ダンスの友でお母さまが亡くなって、その家を人に貸そうと思って、業者に片づけ及び、家具の運び出しを見積りしたら、なんと100万かかるとのこと。もうびっくりです。戸建てで、2階までお母さまの荷物がぎっしりだそうです。

彼女は、週2日実家に通って片づけをしているそうですが、いっこうに進まないそうです。お父様が亡くなってからお母様はお一人で住んでいたのですが、足腰が弱り、片付けまで回らなかったそうです。つまりお二人分の片付けが残ってしまいました。

こんな現実を聞くと、他人事ではありません。屋根裏の階段だっていつ上がれなくなるかわかりません。わが家は転勤族で、転勤になったら人に貸すことになると、自分の荷物は少し屋根裏に置いていこうと考えて屋根裏を作りましたが、置く場所があると自然に荷物は増えますね。

前置きが長くなりましたが、片づけていたら段ボール2つに本がぎっしり!学生時代の一般教養かな?何やら難しい西洋哲学史、イギリス、アメリカ史、心理学に生理学!なかなか本って捨てられなくて、あきれるほど古い本が出てきました。40年以上も前はインターネットなんて考えられないアナログ生活!今は、調べ物はネットで完結!

日曜日は、子供会の廃品回収の日、さよならしま~す。(今更、遅いですけどね)

2018年5月28日 (月)

試験の準備

Sdsc_0313
昨日は、近くの大学の会場を借りて、国家試験がありました。その試験監督のバイトで行ってきました。

今回は本部の担当になり、試験の準備、問題、解答など整理、確認の仕事でした。試験の準備が終わると、今度は、受験票を忘れた人、写真を貼り忘れた人、他にトラブルのある方の対応もしました。

受験される方は、金融関係、生保、学生、一般と多岐にわたります。

初めての担当だったので、「先輩の仕事の様子を見ていてください」と言われ、どのようなことをするのか見ていました。

まずは、受験票を忘れた人が試験開始前に来た!それも4名も。あと20分で試験開始だ!信じられない!「会社に置いてきちゃったんですよ!」えぇ!大事な受験票を会社に置いてくる??

次の人は、「受験票無くしちゃったけど、受験できます~?」それは、できないことはないけど、いろいろ大変なんですよ。センターに確認の電話を入れたり、本人確認をしたり、受験票代わりの書類を作ったり、写真もないので、後日郵送してもらったりと、一人に時間もかかります。

その間に、当日写真を撮って、それを貼っていないのではさみと糊を貸してくださいと10名近くが来た!受験票は、とうに届いているのに、今朝になって写真を撮って糊とはさみを会場に来てから貸してもらうなんて!

これだけでもスタッフはかなり驚いたが、これはいつもの風景なんですと、あっさり!!!

試験が始まってからも「受験票がないんですけど、どうしたらいいでしょう!」とまた来た。試験開始30分後は入室禁止!それを知ってか知らぬかはわかりませんが、ぎりぎりに着て、慌てる風でもないのにまた驚く。

最後は、スタート30分後に来たけど、「もう受けられないから午後の受験票作ってください」と。。。「あなた、本当に受験する気あるの?」って感じです。

筆記用具を忘れたから貸してくれとか、電卓無くしたから貸してくれとか、まあ、あきれる人ばかり。以前は、電卓や筆記用具を貸し出していたらしいが、返却しない人が多く、貸出無しになったとか。

受験票、筆記用具、必要なら許可が出ている電卓は、前日には用意しておくのが当たり前。他のスタッフとも話して、こんなに準備が不備なら不合格だよね!と話しました。今までこんなことが多発していたなんて全く知らない世界でした。coldsweats02

2018年5月16日 (水)

幸せが届きます。Happy Happy♪ミケちゃん

Photo
どう見たって、ハートですよね。

友達のブログを見てびっくり!こんなにはっきり黒毛がハートを作っているなんて!

見ているだけで幸せになりますね。本当に珍しい模様です。大きくなったらハートが消えちゃうんじゃないかと心配の声もありますが、消えないでほしいですよね。

気持ちまで、Happy Happy♪

私は猫も犬も好きですよ。なでてあげたくなりますよね。にゃ~catかわいいcat

2018年5月 4日 (金)

こんなことってあるんですね!笑っちゃいました!

Okama
信じられないのですが、今日、出かけていて、帰ってきて玄関のカギを開けようとしたら、鍵が開かない!!!

えぇ!家に入れない!家も古くなるというか鍵も古くなるのかな?さっき出かける前は何のこともなく開け閉めができたのに!結局、いろいろやって家には入ることができました。

次に、夕食のご飯を炊飯器から出そうとしたら、今度は炊飯器の蓋が開かない!こんなことってあるんでしょうか?

焦りました。結局、非常食ではないですが、パックのご飯があったので、レンジでチンして食べることはできました。実は、今日は天ぷらを揚げたのに、パンじゃ合いませんものね。まあパックのご飯があってラッキーです。

主人は、5年も使っているから寿命じゃないか!っていうのですが、蓋が開かないだけで、買うのもね。

そこで、インターネットで調べました。私のような事例が載っていました。本当にあるんだ!と妙に納得!ではその人たちはどうしたかを見てみました。

蒸気の蓋を開ければよいとか!ドライバーでこじ開けたとか!掃除が行き届かないからこんなことが起きたとか!

もちろん、蒸気の蓋を開けたり、保温を再沸騰させたり、コンセントを抜いたり!思いあたることは結構やってみましたが頑としてあきません。

最後に、こんな事例がありました。「お釜の横を思い切ってたたく!」信じられない!だまされたと思って、たたきましたが開きません。こうなったら思い切って!本当に思い切って!こちらの手が痛くなるほどたたいてみました。

開いたぁ!!!本当に開きました!

なんだか信じられない本当の話でした。しかし、なんで同じ日に「開かない!」事件が起きたんだろう!最後はどちらも事なきを得ていますけどね。不思議な日でした。

2018年3月13日 (火)

ようやくすっきりと!

1か月の間に、請求書や引き落としのお知らせのはがきや封書がきます。今のうちに色々お片付けしておかなくちゃと思っているものがあります。

その一つに電話料金、家の電話のほかにスマホ代があります。最近色々調べましたが、12年まえに〇〇〇バンクで契約をしていて、そこのお姉さんに勧められて県外、国際電話をマイラインすると家の電話が安くなりますとのこと。その時は、内容もよくわからないで「お安くなりますよ!」の一言でね。coldsweats01しかし、最近は、携帯で電話することが多いので、家の電話使用は少なくなっています。

今後のことを考えて、やはり家の電話と1本化しようと連絡しました。以前家の電話は、知り合いの息子さんが〇TTにお勤めで、営業成績を上げるためにマイライン加入を勧められました。まあ、こちらも少し料金が安くなるプランだし、いつ変更しても構わないとのことで、問題ありませんでした。

今回、1本化するの当たって、今更ながらマイラインの仕組みがわかりました。もちろん、今までもお得な電話料金契約には間違いなかったのですが、ようやくわかりやすくすることができました。

まず、通常電話は、〇TT東日本、県外、国際電話は、〇TTコミュ、料金の請求は1本化。会社は別でも請求書は1本化!それも不思議ですけどね。

もちろん、スマホは、別支払い。みんなまとめてするとお安くなりますと言われるけど、以前知り合いのところでは、〇TT、〇TTコミュ、〇コモと全部まとめての支払いにしたけど、携帯を解約するだけでもすごく複雑で、簡単に解約できないことがありました。そんなわけで請求書を明瞭にできてほっとしています。と、その前に、色々な仕組みがわかっていない私に問題ありましたけどね。coldsweats01

2018年3月 8日 (木)

悲しいことが続きます!

先日、60代でご主人が亡くなってお参りに2軒も行かせていただいたばかりなのに、今度はやはり60代の同級生が亡くなったと電話をもらいました。

60代なんて若すぎる。私も結婚して実家を離れましたが、同級生となると思い出がいっぱい。最近会ったのは、もう3年前ぐらいかな?その時はとても元気だったのに。今年あたり同級会を開こうって話していた矢先。寂しいですね。

自分もこの先、いつまで生きるかわかりませんが、同年代が亡くなるのは本当に寂しいことです。合掌

5

2018年3月 5日 (月)

お雛様

1

今年もお雛様を飾りました。毎年、「今年は、どうしようかなあ?」と思うのですが、1年に1回は、やっぱりお顔拝見?です。

でもお道具は出さなくて、簡単にお内裏さまとお雛様、それに市松人形だけですけどね。

今年は、お友達から珍しいかまぼこをいただきました。ちらし寿司を作って、美味しいかまぼこと一緒にいただきました。

仙台からのお取り寄せとのこと。ごちそうさまでした。

2

2018年2月28日 (水)

お食事食べたかな?

Sdsc_0353
ご近所の一人ぐらしのやまさんは、私と一緒にパソコンをしている仲間!やまさんのご主人が何年か前に亡くなられて、お一人で寂しそうにしていらしたので、息子さんのパソコンが家にあったので、ちょっとインターネットやメールを教えてさしあげました。今は、92歳!毎日、いろいろな方のブログ巡りをして、パソコンを楽しんでいらっしゃいました。もちろん、私のブログも楽しみにしていてくださって、怠けていると、「いつも楽しみにしているよ!」と言われると更新しなくちゃと思います。

今年の初めには、戌年と言って、こんなにかわいい木目込みのわんちゃんを作って下さいました。そのやまさんが今月に入って、メールをしてもお返事がなく心配していました。

まあ、お忙しいのかと思っていたら、息子さんからお返事が来て、メールの返事が書けなくなったと書かれておりました。驚きました。あんなに元気で好奇心のあったやまさんが、どうされたかと思っておりました。

でもやまさんは、普段からご近所さんとも仲良くされているので、みんなが心配しています。雨戸が開いていないと、みんなでどうされたのかしら?体調悪いのかしらと心配します。

先日伺ったときは、体調が悪いのよとおっしゃっていました。おとといと昨日、お惣菜をお届けしましたが、玄関に出ていらしていただけませんでした。お庭にいてお電話入れましたが、「私、体調が悪いの!おかしくなったみたい!電話切っていい?」とおっしゃいました。結局、おかずもお渡しできず心配です。やまさんはお豆が大好きなので、黒豆や大豆、大根の煮物など作って召し上がっていただこうと思いましたがそれも叶わずです。

週末や病院の日は息子さんが来てくださっているようですが、あとは、ヘルパーさんが、このところ様子を見に来てくれているようです。昨日は、ちょうどヘルパーさんがいらしたので、様子をお聞きしましたが、「大丈夫ですよ!」としか教えてくれませんでした。

ご近所さんもやまさんが玄関を開けてくれない限り、様子もわからないので心配ですが、今の時代、個人情報とかいろいろあるので、ヘルパーさんも詳しいことは教えてくれません。みんなが心配しているのは、「食事、ちゃんととってるかな?」ということです。

今朝、向かいのお家のひとから電話があって、雨戸を開けてあげないと昼と夜が逆転しちゃわないかしら?とのこと。そうですよね。ヘルパーさんは来てくださってもそこまでは、しないのですね。

早く、いつものように元気なやまさんに戻ってほしいとみんなが願っています。

より以前の記事一覧