2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター



天気予報



  • -天気予報コム-

リンク集

無料ブログはココログ

2017年5月22日 (月)

歌声喫茶!懐かしい!

Cimg7898
先日、お友達のところへ行ったら、歌声喫茶の話が出ました。 

彼女は、最近、新宿の歌声喫茶に月に何度か行くそうです。実は、私も大昔?何度か行ったことがあります。記憶も確かではないですが、ごちゃごちゃしたお店で、暗い感じ!でもみんなが大きな声で思いっきり歌っていてびっくりしました。 

なぜかロシア民謡の記憶が鮮明です!飲み物は、ロシアンティー。それからロシアンティーにしばし、はまっておりました。(笑)たしか、「ともしび」 

もうそんなお店はないのかと思っていたら、まだちゃんとありました。というよりかなりシニア族には人気のようです。お友達に聞いたら、北海道から来たとか九州から来たとか、近隣の方々だけではないのですね。 

そして、今や、公共施設で歌声広場とか歌のアルバムとか名前はいろいろですが、同じようなことをしています。元宝塚の方が指導されたりして楽しそうです。 

自分もナツメロじゃないけど、いよいよこの世界に入ってきたなあという感じです。 

ともしびの歌の曲数はすごいです! 

曲目 ←カチャしてみてね

 

 

2017年5月 6日 (土)

ATMで気を付けて!

先日、ATMコーナーで、通帳を記帳しようと順番を待っていました。

Atm(HPから引用させていただきました。) 

すると、私の前に並んでいたおばさま(高齢の方でしたが)私に向かって、「白い線が無いですね!」とおっしゃるのです。最初わからなかったのですが、すぐに気づきました。

ATMコーナーで、よく白いテープが床に貼ってあって、「ここから先は、次の人が終わるまで進まないでください!」みたいな表示です。それが無いとおっしゃっていました。確かにそこのATMにはありませんでした。

危ない事件は、そのATMでなくて、銀行の支店でのことだそうです。よくATMで携帯電話で話していると警備員さんや支店のロビー案内人さんが注意してくれるようです。

そのおばさまは、ATMを使うのは得意じゃないようで、時間がかかっていたようです。気づいたらすぐ後ろに男の人が立っていたそうです。このときに暗証番号を見られたら大変!

なにか話しかけてきたようですが、ロビーの案内人の方が気づいて未遂に終わったそうです。怖いですね。

その方が、「あなたにこんなことを言うつもりじゃなかったけどね!」と私に話しかけてきたのも、ATMを使って引き出しをしていたので、トラウマまではいかないかもしれないですが、思い出したのでしょう。その時は、おばさまと私しかATMにいませんでした。ATMは2台しかないのでね。

ちょっと、かわいそうになりました。そこで、小さなアドバイス!

「銀行の支店なら、おかしいと思えば、だれか来てくれるかもしれないけど、無人のATMでは、ATMの前に立ったら、ここを注意してみてください!」とお話ししました。

以外と知らない方もいらっしゃるようですが、ATMには、カーブミラーみたいな小さな銀色の鏡のようなものがあります。これは、ATMを利用しているときに後ろに誰かいないか確認できるためのものです。機械に夢中になっていると後ろに誰かがいても気が付かないことがあると思います。ちょっとこの鏡をみて、後ろを確認することも必要ですね。

特に無人のATMでは!怪しいと思ったらATMから離れて利用しないで警察などに通報したほうが良いと思います。

2017年4月21日 (金)

井戸端会議から認知症予防まで!

Scimg7821
昨日は、お引越ししたご近所さんが、草むしりに来ました。まだ、売家は買い手がついていないので、草が気になったようです。しかし、家主はいなくともチューリップや、黄色の山吹などはきれいに咲いています。

午前中でしたが我が家に寄られたので、別のご近所さんと一緒に草むしりを少し手伝いました。お昼にパンをたくさん買ってきてくださったので一緒に頂くことにしました。

久しぶりだったので、いろいろご主人様の介護の話、引っ越した地域のこといろいろ話して行かれました。その折に、認知症予防の話になり(最近、友達やサークル仲間でもこの話は必ず出ますね)アマニ油が良いって話です。

まあ、効き目はどうかわかりませんが、一番小さな瓶にしました。お値段もそれなりにお高いですからね。

Scimg7822

主婦が集まると、健康の話、認知症の話、親の介護の話になります。親の介護の前に自分が認知症にならないようにしなくちゃね!とか。アマニ油を飲むだけじゃだめだと思うけど、まあいいかなぁ!

さっきも階段をトントントンと下りて、さて何を取りに来たんだっけ?これって、危ないかも。忘れずはずないと思っても思い出せない!こんなこともあります。

せいぜい、頭を使って体を動かしていなくちゃね。(笑)

2017年3月12日 (日)

お引越しされて、ここが懐かしいい!

1月にお引越しされた近所の方が(お家はまだ空き家)家に風を通しに行くのでいろいろ話を聞いてもらいたいとのこと。この方は、ご主人の介護で、思うように引っ越し先の家から(病院に近い)も自由に出られず、引っ越し先ですぐお友達ができるわけではないですものいろいろ精神的にもあるんだと思います。

そこで、会いたい人を聞いて何人か会って話したいとのこと。それで来週我が家で集まることになりました。そうはいっても、あいだにお昼御飯が入ります。お弁当でも買ってくればいいのですが、それも当日、車もないし、皆さん、年齢もそこそこ!油ものは避けますね。

結局、いつものことですが、我が家にあるものでちょこっと作ります。

いつも作るといっても我が家の晩御飯にも応用できるように、ひじきを煮たり、切り干し大根を煮たり、あとは冷蔵庫にある野菜と利用して簡単、ちゃちゃっとね!

あとは、「なにか一品作っていくよ!」の人に任せて、お話しメインにします。もっとも、5,6人はいるので、適当にしゃべってもらっていれば、私は、調理しながら片付けもしちゃうのでそれほど大変ではないです。

Scimg7336
食器も後片付けが大変なので、懐石盆に適当に並べて、お皿をあまり出さなくていいようにします。あとは大皿で、適当にとりわけてもらう。

Scimg7337

でも、献立表(大げさみたいですけど)まあ、簡単メニューを書き出します。使う材料なども書き添えます。これを冷蔵庫に貼っておかないと、忘れるぅ~!

この方式は、私の母が、来客のあるとき、いつもメモ書きを冷蔵庫に貼って、主食からデザートまで一目瞭然で完結していたので、私はまねています。

年齢が上がってからお引越しされると、前に住んでいたところが懐かしくなるんですね。少しでもお気持ちが晴れて帰られるといいなあと思っています。来るメンバーも介護体験者が2人いるので、きっと経験談など聞けるかと思います。

いずれは、私も通る道かと・・・

2017年3月11日 (土)

かわいいお祝袋

Scimg7334
姪っ子の下の子供がこの4月、小学校に入学します。

何を買ってあげたらよいかわからないし、お祝いの品が重なっても困るので、気持ちだけ入れて送ります。

なにか、かわいい祝儀袋ないかなと思って探していたら、見つけました!

Scimg7333
裏は、こんな感じです。まさにランドセルですね!

思わず気に入って購入しました。

Scimg7335
裏をみたら、メッセージも書けるようになっていました。

桜もいい感じです。でも姪っ子家族は、今年はタイに転勤が決まっています。9月には学校が始まりますので、夏には引っ越します。タイではランドセルは使うのかな?入学式にはまだ桜が残っているといいのになあと思っています。

あちらに行っても元気で過ごしてほしいものです。

2017年2月18日 (土)

かわいいお人形

Scimg69383
ご近所のやまさんが、初節句の孫のために、木目込み人形を作ってくださいました。やまさんは、来月91歳になります。

やまさんはパソコンでインターネットでブログを見ています。いろいろな方のブログや介護施設の情報なども見ています。なかなかできないことですよねえ。お一人で生活をしていらっしゃいますが、規則正しく身ぎれいに、食事もご自分でご用意されています。

私には見習わせていただくところばかりです。このお人形は、かわいい鈴を持っています。髪の毛もかわいくカットもして下ったようです。感謝!感謝!

Ssdsc_08262

もうすぐひな祭り!初節句の孫も喜ぶことでしょう。

我が家も今年も飾りました。

Sdsc_0830

今年は、どうしようかと毎年考えることもあるのですが、1年に1回はお顔を見せていただかないと心配です。お着物は大丈夫かしら?傷が出来たりしていないかしら?今年は、ぼんぼりの薄い生地に、小さな穴を見つけました。樟脳でばっちりガードしていたのですが、虫でも来ちゃったのかしら?

でも長い年月我が家にいてくださって、転勤も一緒にあちこちお付き合いしてくださいました。今は、のんびり1年に1度おひな祭りにお会いできることは幸せです。おかげさまで子供たちも元気に過ごしています。

2017年2月17日 (金)

この2日間の片付け

Scimg6934

孫のインフルエンザで名古屋行きがずれ込んでいます。まあ初節句といっても今回は神社にお参りとかはないので、気楽に予定をずらせます。(^^;)

それで、一昨日思い立って、以前から片付けをしようと思っていたところにいよいよ手を付けました。(大げさだけどね) 一気にすると収拾がつかなくなるので、ちょこっとだけと思いつつ、いざ、始めると、ここもあそこもという感じになります。

「待てよ!」それをやるとエンドレスになりそうです。家具の移動も今後予定しています。本当にいつも悩むのですが、まだまだ使える家具ばかり!それでも使わないものはあります。

今回は、ハンガーラックのものを移動して、着ないものは、子供会の廃品回収へ。そして、天袋!この天袋が意外と深くて、椅子に乗っても手が届かないほど。(首が痛くなるので、身体と相談しながらです)

押入れの端に足をかけて、最大限手を伸ばす!ここには、忘れていたものもそのままになっていました。

自分でも、なんでこんなもの取っておいたのかと思うほどですが、収納があると安心してとりあえず置いておこうと思ってしまいます。これが片付かない原因の一つですね。

子供の布団!こたつ布団。母の着物(25年前、母が亡くなって私が引き取りました)25年も経ったのに、ほとんど虫食いがないままです。そうなると気持ちが揺らぎます。そういえば、この着物良く着ていたなあとか懐かしくて思ってしまいます。そうかと言って、私より体が小さかった母の着物は着れないし、私の今ある着物さえ、ほとんど着る機会はありません。私の着物だって娘たちには、合わないし。。。

帯や帯あげ、帯紐などは娘にあげられるけど、娘たちもそうそう着る機会はないし、狭いマンション、しまっておくところもない!

母のものは、段階を追って捨てていくことにしました。今回は、着物を5枚廃品回収へ~!帯は、なにも傷んでいないので、以前友達が教えてくれたテーブルセンターに作り変えようかと思っています。

Scimg6937

夕方までかかって、ようやく天袋が片付きました。すべて捨てたわけではありません。一部、移動して保存しているものもまだ多々ありです。気持ちが影響しますが、自分に納得できたら、次の段階(廃品回収)へ移っていけると思います。着物を中古でだそうかとも思ったのですが、二束三文。それなら子供会へ寄付しちゃいます。

ちょっと暖かい日があるとお片付けをする気がしてきます。今年は頑張るぞ~♪心を鬼にして!って気持ちも、お片付けには必要ですね。coldsweats01

2017年2月14日 (火)

最悪の日!でもよかった!(^^;)

昨日は、最悪の日というか重なるときは重なるなあという感じでした。

まず、朝、娘から電話があり、孫が次々インフルエンザになったとのこと。保育園ではお互い仕方ないことです。もちろん予防注射はしてますけどね。上の孫がかかって、翌日、下の孫が高熱を出しました。

あいにく、祝日と日曜日、休日診療ももう閉まった深夜すぎ!高熱で熱性けいれんを発症したようです。もちろん、そんな経験は娘も初めて!慌てたみたいです。救急車を呼んで病院へ。結局、すぐ治まって病院で点滴をして帰宅したようです。

そんな電話で、よかった!と思っていたら、土曜に保育園のお遊戯会?みたいなものを婿殿のお母さまが見に行く予定だったらその日に上の孫がインフルかかり、お遊戯会もお休み!お母さんは、仕方なく帰宅したら昨日今度は、お母さんがインフル発症!踏んだり蹴ったりというのは、こういうことですね。

私は、また首が痛いので、久しぶりに整形外科でレントゲンを撮っていました。首の骨の5番と6番のところのとげのようなものが、以前撮ったとき時より、伸びて(進行してるってことね)いるって言われました。これは治らないので、湿布とロキソニンで対応してくださいとのことでした。肩は回して運動して、首は、あまり動かさず、大事に使って下さいと!!

ダンスって、首も使うんですよ。特にタンゴ!スタッカートですもの。切れよく首を振る!そうかと言って、今はダンスもやめられないし、湿布とロキソニンでだましてしなくちゃ!

そんな時に、また電話が入って、実家のお嫁ちゃんが交通事故!!同時に姪っ子が、場所は違って、救急車を待ってる状態!えぇ!えぇ!えぇ!

あれこれ同時進行で慌てました。

結局、お嫁ちゃんは、自爆でけがもなく車の破損程度。姪っ子は、お腹が痛くで動けなくなり、一緒にいた友達がびっくりして救急車を呼んでしまったということでした。後で姪っ子から電話があり、「おばちゃん、大丈夫です!」やれやれ!

いろいろあった一日でしたが、なんとか大事にならず済んでほっとしました。重なるときって、本当に重なりますね。

2017年1月18日 (水)

いいアイディアだと思った!

Dsc_0771s
図書館にちょっと寄ったら、絵手紙のブースがありました。

絵手紙って優しいですね。私の母も何気ない花やお料理、ひとこと添えて離れて住んでいる娘の私に送ってくれました。次は何だろうと楽しみでした。

Dsc_0769s

その横には、いいアイディアだと思ったのですが、水引きを集めてハートになっていました。水引きは、お土産の箱、お菓子の熨斗、祝儀袋、いろいろなところで使われます。とてもきれいで、手が込んでいるので、ただ捨ててしまうにはもったいないですね。こんな風に飾ってみるのも1案です。アイディアがいいなあと思って載せてみました。

2017年1月17日 (火)

22年も経ったとは!

阪神淡路大震災!

 

あの時は、本当に驚きました。朝、TVで見たときは、関西で地震?というニュースを見て、家を出ました。仕事場でお昼にTVを見たら信じられないくらいの被害が出ていました。火災がすごいのです。

 

友達が兵庫県に住んでいるので、急いで電話しましたが、まったくつながりません。ただただ、TVで被害の状況を見るだけでした。

 

何日か経ち、ようやく電話がつながったら、やはり大変なことになっていました。運よく友達は、無事でしたが、その後の状況が大変でした。

 

マンションにいられず、車の中でずっと過ごしているとか。なにか送ろうにも届くかどうかもわからない。別の友達も交通網が遮断されているので、何時間も歩いて家に着いたとか!あれから22年も経ったのかと驚くばかりです。その後(随分経ってからですが~)神戸の街は、なにもなかったかのように観光客が楽しげに遊んでおりました。しかし、この記憶はなくなることはありません。

 

その後、東日本大震災、熊本と続き、どちらも友人が住んでいます。日本は地震国!時々忘れてしまいますが、いつも気持ちを引き締めておかないといけないなあと思う日になりました。亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。合掌

より以前の記事一覧