2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター



天気予報



  • -天気予報コム-

リンク集

  • 静ばあちゃんのひとりごと
    いつも素敵な静ばあちゃん、素敵な景色や美味しい食べ物の紹介!人生、前向きな姿にいつも感動しています。
  • フランソワさんのブログ
    ダンスのお話やお料理のお話!もちろん、お庭のステキなバラを拝見できますよ。
  • 気がつけば82歳
    90歳の今、パワフルに活動されている方です。先輩を見習わなければ♪「ガッテン」にも載りました。前向きでとても謙虚!ブログを読むとほっこりしますよ♪
  • 「料理と趣味の部屋」
    素敵な写真と美味しいお料理が味わえます!
  • ポレポレ
    素敵なページを楽しみに!
無料ブログはココログ

2017年9月19日 (火)

足指負傷

Sdsc_0086_2
先々週の日曜日に、1日限りのバイトに行きました。大学の教室なので、歩く音がしてはいけないとのことで、ヒールがあるような靴は、どうしても音がするので靴の裏がゴムのものを購入しました。

新しい靴でしたが、前日に履いて、大丈夫と思っていたのですが、当日、8時から4時近くまで、履いたまま歩いていたら靴ずれが出来てしまいました。ダンスの靴でも靴ずれしたことないのに、参ったなあ!

かかとも擦れたのですが、意外と靴擦れ用のテープで大丈夫そうでした。

逆に親指が圧迫されて、こちらの方がひどく、1週間ほっておきましたが、爪の色が変になってきたので、仕方なく皮膚科へ行きました。

先生は、開口一番!「あれ?相当ひどくやっちゃったわねえ!時間かかるわよ!」と一言。どうやら、親指の爪の生え方が少し盛り上がった感じだったみたいです。そこが当たって、圧迫されちゃったみたいです。

先生が、「靴を履いちゃダメですよ。ビーチサンダルにしてね。」えぇ!ビーチサンダル?圧迫すればもっと治るのに時間がかかりますよ。でも最近、靴屋さんで見つからないですよね。

結局、夏物はないということで、大型スーパーに行き、やっと夏物の残りが1足見つかりました。ビーチサンダルではなく、Lサイズのサンダル風の靴。履いてみたら指には当たらなかったので購入。でも私の足は、22.5、Lサイズは大きいんですけど、仕方ないです。とはいえスカートでビーチサンダル履いて電車には乗れません。(恥ずかしい)

今回、大いに反省したのは、履きなれた靴にすればよかったということです。でもそれなりの靴がなかったので購入したんですけどね。1日限りのバイトでもバイトの費用が、靴代、治療費で消えました。自分にあきれたかんちゃんです。weep

2017年6月22日 (木)

マウスピースをすることに!

Scimg8173 

歯医者さんへ定期健診に行きました。あっという間に1年過ぎていました。

歯磨きは頑張っていたので、ちょっとほめていただきましたが、心配なことが1つと言われました。歯のかみ合わせが強いようです。歯ぎしりもするのかな?まあその辺が原因で、今後このままだと歯にひびが入ったり割れたりすることもあるそうです。何かストレスありますか?って!(うふふ、無いわけでもないですけどぉ~♪)

それで、夜寝るときだけマウスピースを付けてみたらどうですか?と提案されました。「えぇ!マウスピース?」先生も「私も夜はつけて寝ますよ!」マウスピースは多くの患者さんが使っています。違和感があればまた考えましょう。大事な歯を守るということでお勧めしますと言われました。それでやってみることにしました。

昨日がそれを受け取る日でした。まあ、虫歯がないのに歯が欠けてしまっては大変。どうも奥歯が痛い時があるので見てもらったら、虫歯はありませんでした。それで先生が、かみ合わせがきつくて痛みと感じることがあるのではないかということでした。

昨夜はつけて寝てみました。違和感あるかと思ったら意外と大丈夫でした。これで歯が守れるならいいなあと思いました。

今夜も挑戦してみます。昔は(小学校ですけど)「よい歯のコンクール」というのがあって代表で、でたこともあります。でも今では、虫歯はないけど、20歳過ぎて虫歯を作ってしまい、今はないとはいえ、治療した歯が何本かあります。

孫は、虫歯を作らないで欲しいなと思っています。今の時代小さな時から、子供たちも注意していますね。虫歯菌がつかないように、親も注意、注意!

2011年11月16日 (水)

最近加齢による~というのが多くなった!

Image60000_06

このところパソコンをみていると、昼間はいいんですけど、夜は、「もう今日のパソコンタイムは終わりだぞ~!」ってサインが出ます。確かに目は疲れるんですけど、今までこんなことなかったので、なにか目の病気かしら?とちょっと気になりました。だって、瞼が重くなってきちゃうんですもの。気にしてるより眼科に行って聞いてみることにしました。

びっくり!老眼で遠視でドライアイですって!思わず、先生に、「老眼って、遠くが見えるんじゃないですか?私、遠くも見えないので近視になったかと思いました!」

先生曰く、老眼で遠視だからと言って遠くが見えるのとは違うそうです。よくわからないのですが。。。今度瞼が重くなったら、その状態を写真で撮ってきてください!って。どうやら瞼が下がる病気もあるらしいのですが、私は、片目だけなのでそれとは違うらしいです。

今の私は、車は眼鏡をかけなきゃいけないことになっているんですが、実際は掛けなくても見えるんです。(もちろん、掛けたほうが見えるのでちゃんと掛けていますけどね)もちろん違反はしていませんよ。

運転用とパソコン用と新聞用とメガネは3つあります。結局、その都度掛け直しです。

結局、加齢による遠視ということとドライアイという結果でした。ドライアイ用の目薬をもらって今日は終わりです。

膝もそうですけど、「加齢による~ 」っていつも言われて終わりです。これって仕方ないけどなんだかなぁ~coldsweats02

2010年1月23日 (土)

医療費節約

Cimg2226w500

今日の夕刊にこんな記事が載っていました。

1万歩歩けば、14円、医療費を節約したことになるって!すべての大人が歩くのを3000歩増やせば、(あくまでも試算)5.5%医療費が減るというものです。金額にすると2695億円の節約とか。

記事にもあるように、2005年の国民の医療費は、33.1兆円。すごくかかっているものなんですね。私の前回アップした記事に、5000歩以上歩いた日にシールを貼るというのを書きました。1ヶ月の目標は、シール15枚貼ることです。あと1枚になりました。でもこれは、5000歩けば貼っているので、簡単にクリア出来るかもしれません。でも、家で仕事をしたりパソコンをしていると、2,000、3,000という日もあります。やはり意識しないと歩けないものですね。

またいろいろ工夫してみます。エクセルで、体重や歩数をつけています。グラフって正直だから、体重は下がると嬉しいものです。でも歩数は、上がらなくちゃね。

さて、今日は、風邪気味!こんな日は、おとなしくしていればいいですけどね。おとなしくしすぎて、まだ2000歩しかいっていません。最低5000歩目指して、これからwii でがんばります。

2010年1月18日 (月)

ちっちゃな努力?

Cimg9729w500

私は、膝はもう何年も悪いのですが、昨年また、痛みが再発してしまいました。そこで、膝痛の本をネットで購入してみました。もちろん、手術を要するまでは、いっていない変形性膝関節症ということなのですが、整形に行くと老化現象の一つです。痩せると楽になりますよ、と同じ言葉の繰り返し。確かに痩せねば~~~♪

そこに、歩いて治す膝の痛みという本を読んだら、痛みの軽減されたときに、歩き過ぎない程度に歩くといいと書いてありました。「それだ!」ヒアルロンサンを昨年から、打ち続けてはいますが、劇的改善はないので、まずは、良いということは、やってみようというところです。

ダンスも昨年秋からお休み中!優勝した途端、これじゃがっかりです。まずは、あせってもしかたないので、ボチボチやっていきますね。

そこで、考えたのが、1ヶ月のうち、半分は、5000歩以上歩くということです。家にいると3000歩も行かない日がありました。やはり意識しないと歩けないものですね。先日片づけをしていたら、幼稚園の出席シールが見つかりました。1年分あったので、これを利用しようと思いました。

Cimg9728w500

まるで、子供だましですね。5000歩以上歩いたら、シールを1枚、貼れることにしました。我が家の子供たちも幼稚園に通っていたとき、毎日、シールを貼るのが楽しみでした。それと同じ、私!やっぱり、子供だわぁ~!今日までで、11枚貼れました。shinewink 1ヶ月の半分と決めたので、あと4枚頑張ろう!少しづつ、歩数を増やしたり、シールの枚数を増やしたり、自分の楽しみでがんばります。

Cimg9727w500

2009年9月16日 (水)

肝炎ウィルス検診

Kanen

今日の「ためしてガッテン!」を見て驚いた!

内容はこちら ←検診で見つからない隠れ肝臓病

私などは、1年に1回主婦検診というものをしています。もちろん血液検査は必ずします。肝臓の値やコレステロール、中性脂肪の数値はもちろんですが、でもこの検診で見つからない肝臓の病気があるというのです。この番組を見た方も多いと思いますが、昔の注射針の使い回しにも原因があるという。

そう言えば、昔は予防注射はいちいち針など変えていなかったですよね。その時点で誰かが肝炎を患っていたら、当然うつりますよね。BCGなどは、本当に流れ作業のようにしていました。あれも原因?うちの娘たちも針を変えない最後の年代に入っていました。ウィルスで肝臓病が悪化するというのは本当に怖いものです。

さっそくネットで調べたら、東京都でも呼びかけていました。地元の保健所も無料で検診ができると書いてありました。一度受けておこうと思いました。

2009年8月13日 (木)

体のメンテナンス

Ex61

50肩?もう1か月ぐらい肩から腕にかけて痛かったのですが、シップでもしていれば治っちゃうと思っていました。それで知り合いが整体にいくといいよと教えてくれて初めて行ってみました。

まあ、みてもらったら相当あちこち悪いらしい。まずは、右足と左足の長さが違う!猫背になっている。骨盤矯正!私はパソコンをしていてもすぐに足を組みたくなっちゃうんですけどこれもいけないみたいです。いろいろ見てもらったら、私の痛いところはすべて「右」でした。

右肩、右腰、右膝!右足が短いcoldsweats02すべて右側に集中していることがわかりました。その上、股関節が固くなっているらしい。今日は、自分の体を知ることができました。ダンスだけではいろいろ体の運動にはならないみたいです。ストレッチを習ってきたのでやってみるつもりです。おまけに整体のおにいさんに「年じゃないですよ。」がんばりましょう!なんて励まされました。coldsweats01 体に悪いことをすべてやめればすぐ治ります。そりゃそうでしょうけどね。これからは体のメンテナンスをしながらまたがんばろうっと!

2009年7月21日 (火)

コレステロールで仲良し夫婦になりました!

Cimg0572v500

仲良し夫婦?まずい結果の仲良し夫婦です。先日主人が人間ドッグを受けたら、コレステロールが高いと判定されてしまいました。あらら、まずいじゃない?

そういう私も、検査の結果をみたら、主人よりコレステロールが高いじゃないですか!これこそもっとまずい!

結局先日、保健所のアドバイスを受けることになりました。いまは、総コレステロールの結果ではなく、善玉、悪玉コレステロールの数値で見るのが正しいらしいです。

野菜は、好きで多分、量はたくさんとっているのですが、主食のご飯を減らしすぎといわれました。主食のご飯は、毎食140g~150gとってください。その分間食は減らしましょう。毎食デザートは入りません。乳製品取りすぎ!一日1回にしてください。結局ご飯を減らして、物足りないので食後のデザートに走る傾向ありでした。(^_^;)これは反省!

まあ、いろいろアドバイスを受けました。今夜も大豆やきのこ、海藻類と健康的な食事!

果汁の少ない缶ジュースは、スティックシュガーが6本入っているようです。飲むなら果汁100%にしてくださいとのことでした。本も購入したので少しづづ勉強してみます。

最後に保健婦さんは、あまり我慢するとストレスで太るわよ!というのです。保健婦さんも私もストレスでも太っているのよ!少しは甘いものも食べてね。でもそういうあなたは、私といい勝負の体型です。pig ちょっと説得力が弱いような~♪

2007年9月12日 (水)

1年ぶりのMRI

800pxmodern_3t_mri

1年ぶりにMRIの検査に出かけました!定期健診ですが、その病院の看護師さんはいつも丁寧なんです。

今日も親切にしていただいたのですが、「ガンガンと大きい音がしますが大丈夫ですか?」「がんばりましょうね!」よくこの中に入ると閉所恐怖症になる方がいらっしゃるそうです。私も別に好きではありませんが、頭は固定されているので目をつぶっているうちにすぐ終わりました。10分ぐらいかしら?

その帰り道、同じ年の友達からメールが入り、やはり心臓の検査結果聞きに行ったかえりだそうです。そろそろ私たちの年代も病気を心配する年になってきたのかもしれません。

でもでも、まだまだとっても元気です!でも病気の早期発見は大事ですね。

みなさんも自分の体は自分で守りましょう♪\(^o^)/

2005年11月16日 (水)

脳ドックに行ってきました。

今日は、脳ドックに行ってきました。なぜかというと、このところ友人の脳梗塞入院があり友人たちがみな心配になり、こぞってドックを受けようということになりました。もちろん、その入院したともだちからの勧めもありました。

今朝は早く家をでて友人と二人で行ってきました。初めてMR検査を受けたのですが、ブ~ブ~、カンカン、ドンドンと頭の中で音がして画像診断にちょっとびっくり!閉所恐怖症ではないですか?と聞かれたくらいです。でもなんてことなく終わりました。

そのあと心理テスト5つの言葉を心理士さんから言われ即座に繰り返すとか文章が書いてあるところの「あいうえお」に丸をつけながら話の内容も覚えながら、あとでストーリーを話すというもの。あとは、△とか○とか十字とか家とかの絵をみて覚え、そのあと白紙に書くというものもしました。これは記憶力、注意力を調べる検査だそうです。

一番だめだったのは、100-7は93!それからどんどん7を引きながら答えを言っていくというものです。これが、要領が悪くめちゃくちゃ!途中までドンドン行ったのですが、1回間違えるとぼろぼろ!最後に1分間で動物の名前を言えるだけ言うというものでした。

他に血液検査や頚動脈の検査、他いろいろして最後に結果が出ました。どうやら脳の中はまだ梗塞もなく大丈夫でした。頚動脈にちょっと動脈硬化が見られるがたいしたことはないそうです。でもこのままの体を維持しつつ体重を落としてくださいというのが結論でした。初めての経験でしたが、案ずるより生むがやすしで安心いたしました。

今度まじめに100マス計算しよ~っと!特に引き算が弱いということがわかりました。暗算も必要ですね。