2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カウンター



天気予報



  • -天気予報コム-

リンク集

  • 静ばあちゃんのひとりごと
    いつも素敵な静ばあちゃん、素敵な景色や美味しい食べ物の紹介!人生、前向きな姿にいつも感動しています。
  • フランソワさんのブログ
    ダンスのお話やお料理のお話!もちろん、お庭のステキなバラを拝見できますよ。
  • 気がつけば82歳
    90歳の今、パワフルに活動されている方です。先輩を見習わなければ♪「ガッテン」にも載りました。前向きでとても謙虚!ブログを読むとほっこりしますよ♪
  • 「料理と趣味の部屋」
    素敵な写真と美味しいお料理が味わえます!
  • ポレポレ
    素敵なページを楽しみに!
無料ブログはココログ

2018年2月11日 (日)

ようやく帰宅しました!

Sdsc_1099
3週間、名古屋へ通いました。

きれいな朝日をみながら今日は帰れるかなぁ! 

3度目の正直!新幹線に乗って、そろそろ浜松あたりというところで、LINEに、今度は下の孫が熱を出したとか、もう30分早ければ、帰らない選択もありましたが、もう無理です。

仕方なく、気にはなりましたが、そのまま帰宅!

あとで聞いたら、インフルエンザも陰性だったとか。よかったぁ~!お兄ちゃんのが移ったかと思っていたのでね。ただの風邪かな?なにしろ、保育園は、お互い様ですが、インフルエンザの子供たちもいます。どこで移っても仕方ないです。

この時期、幼い子には、避けられない風邪の季節!早く暖かくなってくれるといいなあと思っています。

私もかなり体力消耗!しかし、インフルエンザにもかからず、任務完了!肩はパンパン!膝も立ったり座ったりでかなり、きている。来週はマッサージのお世話になるつもり!

皆様もインフルエンザには気をつけてくださいね!

2017年12月17日 (日)

お人形のスカート

20171216_160254

孫が夜泣きがひどくて、ママも睡眠不足が続いています。仕事をしながら家事に育児!これで夜寝てくれれば、全然体力も違うんでしょうけど、結構寝れないというのはつらいです。私も経験ありますのでね。しかし、私は今になっては、懐かしい思い出?当の本人はそうはいきませんよね。

そこで、お人形を買ってあげたみたいです。そちらに気がいってくれればという思いです。結構、お人形を抱っこして、かわいがっているようですが、寝たら最後!そんな人形は関係なく、やっぱりママが一番です。

そんなお人形のスカートを作ってみました。実際のサイズもわからないので、想像して作りました。布は、何年も使っていなかったハギレ。ちょうどクリスマスの柄がありました。でもちょっと、生地が足りなかったので、ウエストはバイヤステープをぎりぎりに縫い付けて、細いゴムを通しました。何といってもミシンが相変わらず不調で上糸と下糸がけんか状態!これが私には辛いです。途中で手縫いになっています。

我が家の子供たちに使うつもりの生地がまだ残っています。これも断捨離かな?裾も前に使いかけのお花のテープを縫い付けてみました。お人形に合うといいけどな?早く夜泣きをしなくなることを願っているばあばです。

2017年7月28日 (金)

スマホの悲劇!

まあ、今週帰ってすぐ、孫が手足口病になり、小児科の病児保育へ預かってもらったと娘から連絡がありました。熱は数日続いたようです。

それでなくとも、毎夜、夜泣きに悩まされ、娘は、睡眠不足で、会社に行っているので、そちらの方が心配になりました。帰ったばかりですが、トンボ帰りでまた名古屋に行くようになるかと思っておりました。

運よく、病児保育に預けられてまずはよかったです。小児科の2階に併設されているので、先生が時間で回診してくださるし、保育士さんもいらして安心です。なかなか病児保育をしてくれるところは少ないので、名古屋市以外からもその小児科に来るようです。もっとそういう施設が増えたら働くお母さんたちの味方になるんですけどね。

しかし、孫の熱も下がり元気になったと娘から連絡がありほっとしました。

そんな孫も、先日、見よう見まねでこんなこともしていました。

Scimg8291

実は、私が、スマホをソファに置き忘れ、家事をしていたら、生意気に画面をスライドしているではありませんか!

もちろん、スマホの画面がわかるわけではないのですが(画面は逆さですよ~)私がやっていたのを見てたのかな?それとも、画面のアプリがきれいだったのかな?画面に自分の写真があったので、楽しくなっちゃったのかわかりませんが、1回取られるとなかなか返してくれません。

電源を落としたら、怒る!怒る!(画面のアプリが消えたのがわかるのかな?)

仕方なく、また電源を入れると、笑顔でニコッ♪

気づいた時には、スマホの画面がおかしくなっていて、あったものは、無くなり、アプリは移動して、あれ~~~(^^;)

このままだと、私も直せなくなると思い、ほかのおもちゃでようやくだまして、取り上げました。ここから、画面を直すのに私自身大変でした。やれやれ♪

恐るべし1歳児!

まあ、この4月からいろいろ病気をもらってきましたが、あとなにがあるんだろう。免疫力もついたかな?

いたずらができるくらい、これからも元気に育ってほしいと思います。

2017年7月24日 (月)

名古屋から帰宅

1週間空いて、先週の日曜から23日の日曜まで名古屋で手伝いをしてきました。数えてみれば、今回は8日間。 

娘たちの出張や残業の間、子供たちを見ていました。保育園の送り迎え、掃除、洗濯、食事作りなど。この前行ったばかりなので、孫たちも慣れてくれていてよかったです。 

でも行った早々、下の孫が熱を出し、小児科へ直行、その後、耳鼻科へも行きました。プール(まあ、水遊びですけどね)が始まって、さっそく、「とびひ」とやらをもらってきちゃいました。そこで、ばあばは、今度は、皮膚科へ連れて行きました。まあ病院のはしごも忙しい! 

ですから、今回はのんびり、名古屋のモーニング散策はあまりできませんでした。でも娘が1度だけ、さがみのおうどんやさんのモーニングに連れて行ってくれたのでブログにもアップできます。 

Sdsc_0220 

これで340円!いいですね。東京のさがみにはあったでしょうか?黒いものはもちろん、小倉あんです。名古屋らしくていいですね。 

8日間の間、ただただ家事のみしていたわけではありません。かんちゃんのこと!ただ手伝いの名古屋ではなく、合間にもちゃんと運動もしてきました。 

というのも、前回ブログで書きましたように、週末は、市町村対抗スポーツダンス大会に出るので、8日間全く練習なしだと踊れません。 

そんな折、新聞の回収に向けて整理していると、一枚の小さなチラシがパラッと出てきました。 

Simg_20170720_155145 

それもまだオープンして、2日ほどしか経っていないダンス教室。 

「これだ!まさに、私のためのチラシ!」電話したら、どうぞお待ちしていますとの返事。貸し靴はまだ無いようなスタジオでした。もちろん、私は、靴も持って行ってないし、ダンスのスカートもありませんでした。 

靴だけあればなんとかなると思って、駅前でダンスの靴ではないですが、とりあえず、土足じゃなければと思い、安物の靴を買っていきました。 

行ってみたら生徒一人!つまり私だけでした。ラッキー!プロの先生に30分踊ってもらえました。個人レッスン状態でした。 

翌日も行ってみたら、二人!ほんと出来たてのスタジオは、こんな感じでした。先生はご夫婦でとても感じのよい方でした。いろいろ質問もできてよかったです。 

反省点は、私がリードしてしまうようなところもあったり、身体をもっと使うようにという指摘もありました。納得する点が多かったのが収穫でした。 

しかし、ほっとしたのもつかの間、今度は、今朝から、下の孫が手足口病にかかってまた熱が出たとか。なんとか病児保育に預けられたようですが、昨日だったら、日にちを伸ばせたのにと思いました。早く熱が下がって食欲が出るといいなあと心配しています。 

育休は、もう1年娘も取りたかったようですが、そうなると、0歳児で保育園に入れないと入れないかもしれない。上の子と同じ保育園に通えないかもしれないと色々あり、0歳児で入れる決断をしました。育休制度があっても、保育園に入れなければ、休んでいられない現実!仕事を持ったママさんたちは本当に大変ですね。

2017年7月11日 (火)

さて、お手伝い!

昨日の続きです!

保育園は朝、7時から預かってもらえます。なかなか7時から預かってもらえるところは少ないです。それで娘の家からは、ちょっと遠くなりますが、早い時間から預かってくれるところを探したみたいです。

保育園はちょうど七夕まつりのようでした。

Cimg8194

Cimg8193

Cimg8192
将来なりたいものを書いているようです。うちの孫は、キューレンジャーとか書いてありましたが、本人キューレンジャーって、わからないと思うので、お友達のまねっこしたんだなあとすぐわかりました。つまり、なりたいものも今は、わからないのでしょうね。(^^;)

お迎えの時に、男の子に「キューレンジャーってなあに?」って聞いたら、戦隊ものらしいとわかりました。(笑)「おばあちゃん、知らないの?」ってね(^^;)

この辺までは、順調な送り迎えでしたが、3日目から下の孫が、39.2度の熱を出し、今度は小児科に連れて行くことになりました。今は、どこもまずは予約です。スマホで空きをみたら、どの時間帯も空いていませんでした。近くのクリニックも水曜がお休みでした。

それで、前にかかったことのある駅の先の小児科に電話しました。申しわけないけど、ちょっとオーバーに状況を話しました。そうしたら、「おばあちゃん、心配でしょうから連れてきていいですよ!」と言っていただけました。

見ていただいたら、流行っている手足口病でもないし、溶連菌でもなく、それほど、のども赤くなく、耳も大丈夫ということでした。ただ熱が高いので様子を見てくださいとのことでした。やれやれ、その日から3日間保育園はお休み!

3日目は37度に下がったのですが、37度を超えると保育園では預かれないとのことなので、送って行ってすぐお迎えでは、大変なので、もう1日休ませました。

この1週間の間に、大雨で九州は大変でしたが、名古屋も結構降った日がありました。そんな日は、タクシーで迎えに行き、待っていてもらってまた送り届けてもらうということもありました。タクシー、捕まらないですよ!

大変な日々ですが、今が一番子育てでどうにもならない事態が起きるときだと思います。この時期を過ぎれば、少しづつ余裕も出てくるのかなと思います。気が付くと上の孫もあまり病院へ行くことはなくなってきたようです。私ももう少し頑張ろう!

2017年7月10日 (月)

ダンス競技会の後から忙しい!

1週間留守にしていました。ご無沙汰です。

先週は、日曜に錦糸町でダンスの競技会があり出場していました。今回は、タンゴとスローでした。その場でプロがくじを引き、踊る種目が決まります。

今は、スローの音の取り方をなおしているところなので、うまく踊れていません。いろいろな方とぶつかったり、私たちの目の前で、転んでいる方もあり、アクシデントもいろいろです。スポーツダンスもスピードがありますので、私たちシニアはよほど気をつけなければなりません。

001

さて、私たちの成績といえば、なんとか今回は3次予選まで進めました。

あと1点足りなくて、4次予選までは行くことが出来ませんでした。

さて、競技会はここまでで、急いで自宅に急行!これから荷物を持って娘のところに手伝いに行きます。ダッシュ!ダッシュ!

自宅に帰って、すぐに、駅に向かい、新幹線に乗ります。その日のうちに着かないと翌日の保育園の送りに間に合いません。娘たち二人とも出張で、こういう時は困りますよね。親が近くにいればなんとかしてあげられるのですが。。。。。

その辺は、保育ママさんにも頼める時間じゃないしね。そこでばあばのヘルプです。

夕食も食べずに、新幹線に飛び乗ったので、ここでお弁当を食べてようやく落ち着きました。

Dsc_0014

シュウマイ弁当です。

ジパングクラブで安く乗ろうと思ったのですが、日曜日の夕方はやはり混んでいます。「のぞみ」は割引がないのですが、「ひかり」の指定席は満席なので、取れる席で取ってもらい即乗車。乗車券は安くなるのでいいですね。お弁当代ぐらいで出ます。

先週から1週間忙しかったのですが、そのまま忙しさ続行です。(^^;)

 

2017年2月 6日 (月)

保育園の問題

保育園→eye 

この時期保育園が決まる時期です。

我が家も孫がその時期となりました。昨年10月に申し込んで、すでに定員オーバーの状態。娘も育休を2年取ろうとしていたのですが、そんなことをしていたら保育園に入れなくなると、1年で復帰することになりました。0歳児で入ったほうが入園のチャンスがあります。1歳になると下から0歳児が持ち上がってくるので上の孫と一緒の保育園にはいれないかもしれないというのです。

ということで、復帰を早めてこの4月からにしたのですが、0歳児は9名の枠に12名申し込みがあるということがわかりました。もしかしたらおなじ保育園に通えないかもと心配になってきました。

もし、孫二人が別々の保育園になると、朝も帰りも送り迎えが大変!夫婦でも出勤時間が違うと二人をどうやって保育園へ送るのか頭を痛めておりました。

娘も何度か区役所に募集の状態を聞きに行ったりしたようですが、何しろ容赦なく点数で決まるので、泣き言cryingを言っても関係ないですね。

その結果が昨日ようやく連絡が来て、なんとか同じ保育園に入れたようです。でもほかの3人はどうなんでしょう。ほんと気持ちがわかるだけに申しわけないですね。親が近くにいない人は、送り迎えを手伝ってもらうこともできませんね。

「保育園落ちた!日本死ね!」と昨年から言われていますが、まさにその気持ちの方も多いかもしれません。そのために二人目を断念という人もいるはず。人口問題、ゆくゆく年金受給もどんどん先延ばしの現実が近づいています。

どうにかならないのでしょうかねえ。とりあえず、保活終了ということになりました。やれやれ・・・

2016年10月12日 (水)

一連のイベント終了

Pa091568s 

先週から1週間、名古屋へ~♪ 

娘の育休中にいろいろ片づけることがあって手伝い方々、お祝いもしてきました。 

下の孫のお食い初めが延び延びになっていましたが、上の孫の七五三と一緒にしました。前回は、すべて手作りで用意しましたが、今回は、さすがに同時進行でして、神社のお参りと、さすがにお料理を作っている暇がありませんでした。娘は作ってあげたかったようですが断念しました。 

それで今回は仕出し屋さんにお願いしました。 

Pa091567s
手前の石は、歯固めの石です。 

6月にお宮参りに行き、その時に神社の小石を拾っておきました。丈夫な歯になってくれるといいなあと思いを込めて、口に運ぶマネをしました。 

Pa091566s 

七五三の方は実質は、まだ3歳なのですが、今月4歳になるので数えでのお祝いをしました。来年からは、娘はまた仕事復帰する予定ですので、育休中にまとめてできることはしようという考えみたいでした。 

名古屋は、朝は雨でしたが、時間をずらして10時過ぎに出かけました。雨にはあわなかったのですが神社は大混雑!七五三、お宮参り、安産祈願と満員御礼でした。(^^;)

神主さんが、お祓いの人の名前を読み上げるのに、先に、読みがなを確認していました。その時に、孫が大きな声で「はい!」と返事をして、周りは笑っちゃいました。本番では、どこで読み上げられたかわからないのですけどね。(^^;)

娘もまた保活が始まり、第6希望まで書くそうです。普通は兄弟がいれば同じ保育園に入れてもらえるのですが、今回は、すでに9名の枠に13名が希望しています。今後も増えるかもしれません。2年間の育休を取る予定だった娘も1年で復帰することに変更しました。

0歳児で入れないとかなり大変だそうです。点数で決まるので、どうなるか来年までわかりません。同じ保育園に入れないと朝のパパの送りが悲惨です。

こればっかりは、区の取り決めでどうにもならないので、「運を天に任せる?」状態です。

娘も自分でもどうにもならないのでやるべきことをして、第6希望までしっかり書類の準備をして説明会に臨むと言っていました。大変な時代です。

まあ、先のことは考えられないので、その時その時で考えるしかありませんね。

 

2015年8月30日 (日)

また水筒の袋作り

Scimg2354
孫ギャングが、大好きなブルーナーの水筒を毎日、保育園に持って行っていました。

酷使して使うようで、きれいなブルーナーの黄色の水筒入れが破けました。

それで、娘も忙しくて同じような袋を見つけることができなくて「何か同じような水筒入れないかしら?」と言ってきました。私も簡単に、デパートか○オンか○ーカ堂に行けば、袋ぐらいあるだろうと思っていました。

もちろん、その前にネットで検索しました。同じものは水筒ごと、もう一度購入しなければなりません。袋だけ見たら1,700円!あれ~高すぎる!!

それで、たかが水筒入れぐらいと思ってお店を散策!○ンリオショップで外側がビニールでしっかりしたものがありましたので、これなら大丈夫と購入しました。ペットボトル用なので肩からかけるベルトが付いていないので、いつもの100均でデニムのひもを買ってしっかり縫い付けました。

ところが先週、それがまた壊れたというか破けたようで、ママが仕事から帰って応急の水筒入れを30分で作ったとのこと。どうやら以前作ったバックの残り布とか!意外とうまくできていたのですが、さすがに生地が薄い!でも毎日持っていくものだし、気に入っている水筒は、なかなか替えてくれないギャングです。

娘がキルティングの厚さがあればというので、端切れ(50センチ)の妖怪ウォッチの生地がありましたので、また我が家のボロミシンでガリガリ縫いました。

今度は、どのくらいもつのかなぁ~?もう一つ作っておこうかなぁ~coldsweats01 eye

2015年7月10日 (金)

お久しぶりです♪

先週の月曜日、娘から電話!それも夕方? 

孫が40度の熱を出し、小児科に行ったものの病児保育の予約が取れず、キャンセル待ちになったとか!病気で預けたい人がキャンセルするわけもないしね。その上、病児保育をしてくれる小児科はまだまだ少ないです。

そんなわけでまたおでかけしてきました。それも、あの新幹線、始まって以来の火災の前日の夜にのぞみに乗って行ったところでした。のんびり、翌日でもいいやなんて思っていたら、遭遇してしまったかもしれないところでした。本当に驚きました。新幹線は、通勤電車並みにでているので、指定は取るものの一番早く着く新幹線の切符をいつも求めます。危ない!危ない!

まあ、2日間は、保育園を休み一日中家の中ですごし、3日目は、熱も下がり、ようやく保育園へ行くことができました。残りの二日は、食材作りと普段できない片づけや保育園グッズの用意などしてすごしました。でも早めのお迎えをしていたので、結構、孫と一緒にいる時間は長くなりました。

土曜の朝は、6時に起きて東京へ帰宅することにしました。孫も少しの間ですけど病気で保育園に行けない分、ばあばにべったりでしたので、目を覚ますと「一緒に行く~!」ってことになって、大泣きされるので、こちらも後ろ髪惹かれるので寝ているうちに出てきました。

名古屋にいる間、一日だけ疲れたので、近所の「昭和の香り」がする喫茶店でお昼を食べてみました。本当は、名古屋のモーニングを体験したかったのですが、忙しくてそれには間に合いませんでした。

Simg00960

日替わりランチを頼んだら、ハンバーグでした。これで600円!もちろん、ご飯とお味噌汁がついています。よくみると、大根、ニンジン、こんにゃくの煮物がついていてびっくり!喫茶店は老夫婦がお二人で30年近くされているそうで、奥様が作られたようです。

本当に、常連さんしか来ないような小さなお店で、いまどきBGMもなく、聞こえる音は、常連さんとオーナーご夫婦の会話と笑い声でした。忙しい名古屋生活でしたが、ほんの一瞬のんびりできました。

帰ってからは、急いで買い物、夕食の支度、保育園のお迎え、健康診断の日に保育園をお休みしてしまったので、隣駅の小児科に検診に連れて行きました。でもいつもと帰り道が違うのがわかってしまい、途中、3回ストライキ!だっことおんぶを試みましたが、答えは、NO!!

でも「電車が来た!ほら、タクシーだ!バスだ!」と、乗り物でだましながら小児科到着!検診は2,3分で終了!帰りは、大好きなタクシーに乗っで帰ってきました。

いつもながら、お世話は大変だけど、自分ができるうちは手伝ってあげようといつも思うばあばです。自分のときは、もう何十年も前のことですが、17年間寝たきりの祖母の面倒を母が見ていたので、私は、出産しても母にはお願いできないことはわかっていたし、職安(今はハローワークですね)の人にもこの状態では仕事は続けられないね!言われ、まあその通りなので、出産と同時に仕事はやめました。

私たちの時代は、出産して職場復帰の人は、ほとんどいない状態で、一人先輩ががんばっていたのですが、結局、途中でやめられました。

結婚したら退職!出産しても来るのか!という時代は、今では遠い世界の話になりつつありますね。だから、娘には、私ができる間は、協力してあげたいという気持ちもあります。

先日聞いた話では、小1の壁という言葉がありますが、クラスの半分が学童保育に行くそうです。いいかどうかは別として、時代が変わったことを痛切に感じます。