2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター



天気予報



  • -天気予報コム-

リンク集

  • 静ばあちゃんのひとりごと
    いつも素敵な静ばあちゃん、素敵な景色や美味しい食べ物の紹介!人生、前向きな姿にいつも感動しています。
  • フランソワさんのブログ
    ダンスのお話やお料理のお話!もちろん、お庭のステキなバラを拝見できますよ。
  • 気がつけば82歳
    90歳の今、パワフルに活動されている方です。先輩を見習わなければ♪「ガッテン」にも載りました。前向きでとても謙虚!ブログを読むとほっこりしますよ♪
  • 「料理と趣味の部屋」
    素敵な写真と美味しいお料理が味わえます!
  • ポレポレ
    素敵なページを楽しみに!
無料ブログはココログ

« がっかりしました! | トップページ | 明日は雨になりそう! »

2017年9月 9日 (土)

戦争を怖さを知る!

Mitusima
久しぶりに映画を見てきました。「海辺の生と死」昨日が最終日でした。夕方からの放映でしたが、小さな映画館はいっぱいでした。

昭和19年太平洋戦争末期の奄美の島に特攻隊の隊長が着任して、島の国民学校の先生と知り合いになっていくものですが、とにかく戦争の恐ろしさ、悲しさを静かではあるが、強烈に表現していました。兵士の出征や島民の自決もぎりぎりのところで、そこに至らずにすみました。3日後に終戦!生死を目の前に、奄美の島の方々のご苦労もひしひし伝わってきました。

あとで知ったのですが、あの「死の棘」を書いた島尾敏雄の私小説とのこと。奥様は島尾ミホさんです。

「死の棘」は1990年、あの映画も見ていました。内容は、忘れるくらいですが、あの映画も怖かったのを覚えてします。

満島ひかりが難しい役を好演していました。彼女のほかの映画は見ていないのですが、迫力はすごいものです。本当の女優だと思います。

この「海辺の生と死」を見てから「死の棘」を見ると、島尾夫妻の生活のリアルなところが良く分かったことでしょう。しかし自分たちのことを映画にしてしまった島尾夫妻は、どんな人生だったかと思います。もう今は、お二人ともこの世にいらっしゃらないので聞くことはできませんけどね。

それにしても私は、戦争を知らない世代ですが、二度と戦争を起こすような世の中になってはいけませんね。

« がっかりしました! | トップページ | 明日は雨になりそう! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« がっかりしました! | トップページ | 明日は雨になりそう! »