2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター



天気予報



  • -天気予報コム-

リンク集

無料ブログはココログ

« 眉山から阿波踊りまで! | トップページ | 高知まで足を延ばして! »

2017年4月15日 (土)

鳴門の渦と鳴門金時

Cimg7543 

私は神戸までは新幹線で来て、新神戸の駅前から高速バスに乗り換えて徳島まで来ました。つまり鳴門大橋を渡って徳島着でした。 

今は、連絡船で渡るのではなく明石大橋から淡路島、淡路島から鳴門海峡、すべて道路でつながっていますので、淡路島を通るときも島という感じは全くありませんでした。本当に便利になっているのですね。岡山からは瀬戸大橋。その先はしまなみ海道!瀬戸内海には、いろいろな橋がどんどん出来ていますね。住んでいらっしゃる方は、本当に便利だと思います。

しかしまだまだ、橋でつながっていない島で先日、高校野球に海が荒れて参加できず相手チームが不戦勝なんていう話もありました。フェリーに頼っている島はそういうこともあるんですね。

Cimg7590
さて、鳴門の渦も見てきました。この鳴門大橋から見ることができます。

足元の床は、ガラスのところが何か所かあります。それをのぞいてみると真下に渦潮です。

Cimg7597

私は船には乗らず上から見てきました。

Cimg7644

もちろん、鳴門に行けば「なると金時」本当に美味しかったです。

蜂蜜すだちジュースも甘みとさっぱり味といい感じでした。でも鳴門金時って普通のさつまいもと比べるとかなりお値段高かったですね。

東京に帰ってきてそれなりの大きさを見たら1本300円!美味しい分、やはりお値段は!という感じなんですね。やはり本場で食べるのが一番です。

« 眉山から阿波踊りまで! | トップページ | 高知まで足を延ばして! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 眉山から阿波踊りまで! | トップページ | 高知まで足を延ばして! »