2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター



天気予報



  • -天気予報コム-

リンク集

  • 静ばあちゃんのひとりごと
    いつも素敵な静ばあちゃん、素敵な景色や美味しい食べ物の紹介!人生、前向きな姿にいつも感動しています。
  • フランソワさんのブログ
    ダンスのお話やお料理のお話!もちろん、お庭のステキなバラを拝見できますよ。
  • 気がつけば82歳
    90歳の今、パワフルに活動されている方です。先輩を見習わなければ♪「ガッテン」にも載りました。前向きでとても謙虚!ブログを読むとほっこりしますよ♪
  • 「料理と趣味の部屋」
    素敵な写真と美味しいお料理が味わえます!
  • ポレポレ
    素敵なページを楽しみに!
無料ブログはココログ

« 人形町へ行く!パート2 | トップページ | お墓参り »

2016年8月13日 (土)

ルノワール展へ

お友達に誘われてルノワール展へ行ってきました。 

Cimg5115 

オルセー美術館所蔵の「田舎のダンス」「都会のダンス」が45年ぶりに揃って来日だそうです。 

Runo 

この絵には深い意味があることを知り、それなりにまた絵を見ながらその時代、ルノワール、ユトリロ、、、絵の中に奥深い意味があるのだということも知りました。ご興味がある方は、URLをご覧になってくださいね。

http://morikoji.net/blog-entry-3.html 

実は、ダンスは3部作でした。 

下の絵は、「ブージヴァルのダンス」と言って、現在は、名古屋のボストン美術館で展示されているようです。 

America_374

あれ?どこかで見たことあるなあと思い、8年前にアメリカに行ったときの写真から探し出しました。あった!あった!

ボストン美術館で見たものでした。その時は、ルノワールかモネか、という感じでみていたのですが、ダンス3部作の一つとは気が付きませんでした。でもアメリカの美術館って、セキュリティーチェックは厳しかったものの絵の写真とかは自由に撮らせてくれました。

もちろん、近くの学芸員に写真を撮っていいか尋ねましたが、すぐに、どうぞ!という答えでした。だから、こうやって自分の写真のフォルダから見ることができました。寛大な美術館に感謝しますlovelyこのモデルがユトリロのお母さんだったとは、、、

絵の背景を知るとたま面白いものです。

ついでにボストン美術館でみたこの写真も載せてみます。モネの睡蓮です。

America_373

« 人形町へ行く!パート2 | トップページ | お墓参り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人形町へ行く!パート2 | トップページ | お墓参り »